ディスプレイサイズの選び方 

パソコン
     
   

ノートパソコンが欲しけど、ディスプレイサイズの選び方がわからない!

こんな疑問ありませんか?

今回はディスプレイサイズの選び方について、詳しく紹介していきたいと思います。

サイズによって性能や値段が変わってくるので、しっかりと選ぶようにしましょう。

それでは紹介していきたいと思います!

【パソコンディスプレイ】サイズの選び方

11〜12インチサイズについて

メリット

  • 持ち運びやすい
  • 軽い
  • バッテリーの持ちがいい

デメリット

  • 文字が小さい
  • キーボードが小さい
  • 値段が高い

11〜12インチのノートパソコンは、持ち運びやすいのが特徴。画面が小さいのでバッテリーの消費も少なく、長時間使えるノートパソコンが多いです。

画面が小さいので、そのぶん文字も小さく読みにくい場合があるので、目の疲れに注意しましょう。

続いては13インチについて紹介します!

13インチについて

メリット

  • 各メーカーでラインナップが多い
  • 中間的なサイズ
  • A4ファイルほどの大きさでバッグに入れやすい

デメリット

  • 特になし

最近のノートパソコンでは、13インチが人気です。持ち運びやすく、画面も見やすいサイズになります。

ラインナップが多いので、色々なメーカーから選ぶことが可能。

ディスプレイのサイズで迷っている方は、13インチがおすすめです。

中間的なサイズですので、比較的どんな場所でも無難に使うことができます。

14〜15インチについて

メリット

  • 画面が見やすい
  • キーボードが打ちやすい
  • テンキーがある場合がある

デメリット

  • 持ち運びが不便
  • パソコンの横に物を置けない

大きいサイズである14〜15インチのノートパソコンは、使いやすさ重視の方におすすめです。

14〜15インチサイズのノートパソコンは、テンキーが付いている場合があり、家計簿などの数字入力も楽に。

右側にテンキーがあるノートパソコン

あまりパソコンを持ち歩かずに使う方は、14〜15インチサイズがおすすめです。

次は16インチ以上について、紹介していきます!

16インチ以上について

メリット

  • 画面が大きく見やすい
  • インターフェースが豊富

デメリット

  • ラインナップが少ない
  • 消費電力が大きい
  • 重い

16インチ以上のノートパソコンは、かなり大きいサイズです。

このくらいのサイズになると、画面が大きく文字が見やすくなります。またUSBやHDMIなどのインターフェースも豊富なのが特徴です。

しかし画面が大きいので、本体がどうしても重くなります。

常に持ち運ぶのではなく、あまり移動しない、もしくは台車に固定する場合。または車で移動する方におすすめです。

使いみちにあったディスプレイサイズを選ぼう

主婦が家で使うなら大型サイズ

主婦の方がパソコンを買う場合は、15インチ前後のパソコンがおすすめです。

画面が大きく、キーボードがゆったりしているので家計簿をつけたりすのにぴったり。

数字入力を多くする方は、テンキー付きのキーボードがおすすめです。

学生におすすめの!なんでも丁度いいサイズのパソコン

家や学校の往復でパソコンを持ち運ぶ学生には、13インチ前後のサイズがおすすめです。

モバイル性と使いやすさの、バランスが取れたサイズです。

営業職ならいつも手元に!超コンパクトなパソコン

一日中バッグにパソコンを入れて持ち運ぶ営業職の方は、12インチ以下のノートパソコンがおすすめです。

重さも1kg以下のパソコンが多く、片手で持ちながら立って作業することも可能。

続きではノートパソコンのサイズについての、重要なポイントです!

ディスプレイサイズの特徴について

ノートパソコンは小さくなるほど高い

ノートパソコンは各メーカーで、いかに小さく薄く作るかの競争が、日々繰り広げられています。

そのため新しい機種ほど、薄くコンパクトになる特徴があります。

ディスプレイサイズが小さくなると使える部品も小さくしなければいけないので、その分料金も割高に。

同じ性能の12インチと15インチのノートパソコンでは、本体サイズの大きい15インチの方が安くなる場合がほとんどです。

ノートパソコンではディスプレイサイズの変更は無理

ノートパソコンは、基本的にディスプレイサイズの変更はできません。

デスクトップならモニターだけを変えることができますが、ノートパソコンはサイズの変更=買い替えです。

どうしてもサイズを変えたいという方は、外付けのモニターを付けるなどの工夫が必要です。

デュアルモニターの縦置きで作業の効率がグッとUP!

【まとめ】ディスプレイサイズの選び方

今回はノートパソコンのディスプレイサイズの選び方について紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

ノートパソコンにおいて画面サイズは、性能や値段に大きいく影響しますので、しっかりと選ぶようにしましょう。

これでディスプレイサイズの選び方についての紹介を終わります。

ここまで読んでいただきありがとうございます!

     

コメント