欲張りな機能満載!ノートパソコンにはBluetoothマウスで決まりですね

パソコン
     
   

ノートパソコンに、Bluetoothマウスってどうなの??

こんな疑問、ありませんか?

結論ですがノートパソコン用のマウスをこれから買う予定の方は、Bluetoothタイプがおすすめです。

ただしデメリットも確かにあるので、今回はそのマイナス面を紹介していきたいと思います。

この記事の内容

  • 結論!Bluetoothマウスが良い!
  • Bluetoothマウスのデメリット

この記事を最後まで読むことで、『Bluetoothマウスが合わない人』がどんなひとなのかを知ることができます。

そして最終的には『これくらいなら、Bluetoothマウスにしよう!』と感じることができると思うので、しっかりと読んでみてください。

それでは、紹介していきたいと思います!

マウスはBluetoothが一番いい!

最初に結論ですが、ノートパソコンでマウスを使う場合はBluetoothタイプが一番おすすめです。

理由は、とても便利だから。

具体的には、

  • USBポートを使わなくてすむ
  • 対応していれば、タブレットなどでも使用可能
  • 配線がない
  • 見た目がシンプル

などです。

そのためノートパソコンで使うマウスをこれから買う予定の方は、迷わずにBluetoothタイプのマウスを買うと後悔がありません。

ただしデメリットもあります!

そこで続きでは、デメリットを紹介していきたいと思います。

Bluetoothのデメリットを具体的に紹介していき、このデメリットを受け入れられるのであればあなたにもBluetoothタイプのマウスが合っているという証拠。

それでは、紹介していきたいと思います!

Bluetoothマウスのここがダメ!

Bluetoothマウスは高い

Bluetoothタイプのマウスは、他のタイプと比べて値段が高い傾向があります。

マウスは、

  1. 有線タイプ
  2. USBレシーバータイプ
  3. Bluetoothタイプ

の順に、値段が上がる傾向があります。

これは機種にもよりますが、同じメーカーで比較するとだいたいこの順番に。

ただしマウスは頻繁に買い換えるものではないので、値段で妥協するのはあまりおすすめしません。

Bluetoothマウスは面倒くさい

Bluetoothタイプのマウスは、設定が必要です。

ペアリングが必要!

設定は1分程度で完了しますが、有線タイプのようにUSBにザクッとさしてすぐ使えるわけでは無いので注意しましょう。

Bluetoothマウスは重い

Bluetoothのマウスは内部に電池や基盤が入っているため、すこじ重量があります。

有線タイプなどは、電池が無いので軽い!

ただしマウスを持ち上げての作業はあまりないので、重さを気にする必要はありません。

Bluetoothマウスは反応が遅い

Bluetoothタイプの最後のデメリットは、『反応速度が遅い』という点です。

これは無線であることが、大きな原因。

ゲームなどでは一瞬の遅れが、敗因になってしまう場合も。

しかし通常で使う分ではほぼ気付かないくらいの遅れなので、プロゲーマーなど以外はあまり問題ないと思います。

【結論!】Bluetoothマウスが一番いいと思う

ここまでBluetoothマウスのデメリットを、紹介させていただきました。

逆にこのデメリットを受け入れられるのであれば、Bluetoothマウスはとてもおすすめです。

  • 配線がない
  • 持ち運びに便利
  • パソコン周りがスッキリする

などのメリットがあるので、作業に集中することが可能。

そのため現在は、Bluetoothがマウスの主流になりつつあります。

今回紹介したいデメリットを、『この程度なら大丈夫!』と思える場合は迷わずにBluetoothタイプのマウスを使うようにしましょう。

Lenovoではお得なクーポンを使って、普段より安くマウスなどを購入することができます。

気になる方は『【最安クーポン】限定レノボeクーポンでお得に買物をしましょう
』で詳しく紹介していますので、お得なクーポンを確認してみてください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

     

コメント