4種類あるアフィリエイト!初心者におすすめの種類とは?

さあ アフィリエイトを始めよう

アフィリエイトブログを始めたい人→初心者がアフィリエイトをするなら、何から始めればいいの?そもそもアフィリエイトって種類があるの?

こんな疑問持っていませんか?

今回の記事ではアフィリエイトの種類を紹介していきます。

結論ですがアフィリエイトには、4つの種類があります。そして初心者は「成果報酬型」から始めましょう。

成果報酬型をすれば他の方法よりも2〜3倍、もしくは10倍の報酬を得られる場合があります。

この記事の内容

  • アフィリエイトの種類
  • 初心者は「成果報酬型から」
  • 値段が高い=売れにくい商品ではない

この記事を読むことでアフィリエイトブログを迷わず始めることができ、スムーズにスタートダッシュを決めることができますよ。

『どんなブログにしようかなー』と悩んでばかりでは、時間がもったいない。

ぜひ最後まで読んで、心のモヤモヤを解決してみましょう。

4つの種類があるアフィリエイト

種類

アフィリエイトには4つの種類があります。

  1. 成果報酬型
  2. クリック型
  3. インプレッション型
  4. 固定報酬型

それぞれ特徴があり、報酬は下の表のようになります。

重要なポイントですので、一つずつ詳しく紹介していきたいと思います。

成果報酬型

成果報酬型の仕組みは下のようになっています。

  1. ブログにアフィリエイトリンクを貼る
  2. 読者がブログを訪れる
  3. 読者がリンクをクリック
  4. そのまま購入→報酬GET!

成果報酬型の特徴

  • 読者が購入したら報酬がもらえる
  • 報酬が高い(クリック・インプレッション型と比べて)

読者があなたのサイト経由で購入したら高い報酬がもらえる!

クリック型

クリック型の仕組みは下のようになっています。

  1. ブログにアフィリエイトリンク(クリック型用)を貼る
  2. 読者がブログを訪れる
  3. 読者がリンクをクリック→報酬GET

クリック型の特徴

  • 読者がクリックすれば報酬がもらえる
  • 読者が購入しなくても報酬がもらえる
  • 報酬が低い(成果報酬型と比べて)

読者があなたのサイトのリンクをクリックすると報酬がもらえる!1クリックあたりの金額はそんなに高くない

インプレッション型

インプレッション型の仕組みは下のようになっています。

  1. ブログにアフィリエイトリンク(インプレッション型用)を貼る
  2. 読者がブログを訪れる→報酬GET

インプレッション型の特徴

  • 読者がブログを訪れると報酬がもらえる
  • 報酬が低い(成果報酬型・クリック型と比べて)

読者があなたのブログを訪れ、広告が表示されれば報酬がもらえる。ただし1件あたりの金額は低い。

固定報酬型

固定報酬型の仕組みは下のようになっています。

  1. ブログで紹介する見返りとして、報酬をいただける企業を募集する
  2. 見つかった企業をブログで紹介する

固定報酬型の特徴

  • 読者の数に関係なく報酬が得られる
  • 影響力・信頼力が大きいブログが必要

0スタートの初心者のブログでは、応募してくる企業はないよ!

固定報酬型はある程度の信頼・影響力が必要です。

ただし固定報酬型はそんなに難しくもないので、ある程度ブログが大きくなったら考えてみましょう。

例として「東京&関東グランピング情報館」を紹介しておきます。企業がブログ側に固定報酬を支払い、大きく目立つところで紹介されてる仕組みになっています。

0スタートの初心者ブログにお金を払って掲載しようとする企業はないので、参考程度に。

初心者は成果報酬型から始めよう

間違い→『報酬が高い=難しい』

商品の値段が高いもの=売れにくい

と、考えていませんか?

これは大きな間違いで人は値段が高くても、買う場合場あります。

それは「素敵な未来が得られるとき」です。

洗濯機で考えてみよう!

2万円程度の洗濯機と

15万もする乾燥機付き洗濯機。

売りやすいのは安い2万円の洗濯機だと思いますよね。

しかしアフィリエイトで大切なのは、購入する人が何を求めているかなのです。

安い洗濯機を買う人は、価格重視の人。

一方乾燥機付き洗濯機を買う層は「とにかく時間を節約したい」という人。

共働きの家庭など!

こういった「時間の節約」が目的の人に、しょぼい洗濯機が売れると思いますか?

売れないですよね。

こういった「時間節約が目的の人」は倍以上のお金を出しても、時間の節約になると判断すればすぐにでも購入するでしょう。

つまり『値段が高い=売るのが難しい』は間違いです。

読んでもらう読者を考える

どんな読者に向けて記事を書くのかが重要です。

上で紹介したように高い商品でも、欲しいと思っている人はたくさんいます。

アフィリエイトブログを作るときはこの読者はどんな未来を欲しがっているの?

お金?時間?プライド?コレクション?

紹介する商品を買う人はどんな人なんだろう?と自分に置き換えて考えてみましょう。

/s

高性能な洗濯機を売る場合なら、

  • セットして起きれば洗濯物が乾いている
  • 洗濯物を干す時間がなくなり、一杯のコーヒーを飲む時間ができれば余裕のある一日を過ごせる

など、時間の節約に関する内容にすれば、欲しい!と思う人は必ずいます。

そうすれば初心者でもアフィリエイトで成果を出すのは、それほど難しいことではありません。

クリック型などは多くの読者が必要

上で紹介したように『高い商品は売れにくい』は初心者が陥りがちな間違いです。

なら1クリックで10円よりも

1件の成約で2000円を狙ってブログを作ったほうが収入が多くなりますよね。

収益が低いと「こんなのやってられない!」とやめていくパターンが多いです。

なのでアフィリエイトブログを始めようと思ったら、成果報酬型をどんどん狙っていきましょう。

アフィリエイトの種類 まとめ

今回はアフィリエイトの種類について紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょう

か?

アフィリエイトを始めるなら成果報酬型をしましょう。この成果報酬型はアフィリエイトをしていく上で軸になるのもです。

成果報酬型のアフィリエイトはAPSによって違います。

アフィリエイトをぜひ始めたいという方は「【完全初心者向け】アフィリエイトブログの始め方【安く、簡単にできる方法】」で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

コメント