【結論】アフィリエイトの仕組みは簡単!!あの人もやっていた!!!

さあ アフィリエイトを始めよう

アフィリエイトブログを始めるか悩む人→アフィリエイトを始めようかな。そもそもアフィリエイトブログを運営してお金を貰える仕組みって?詐欺とかじゃないよね?

こんな疑問持っていませんか?

今回の記事ではアフィリエイトでお金が貰える仕組みと、ブログ内でアフィリエイトがどのようになっているのかを紹介したいと思います。

また、「アフィリエイトってなんだか怪しそう」と思っている方へ。

アフィリエイトをイメージしやすくすると、「この放送はご覧のスポンサーの提供で行われています。」と、サザエさんが言っていたのと同じことなんです。

サザエさん?意味全然わかんないよ!

という方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

この記事の内容

  • アフィリエイトの仕組み
  • 実際にアフィリエイトになっている場所を紹介
  • アフィリエイトってネットで調べた内容だけでも良いの?

この記事を読むことでアフィリエイトの仕組みがわかり、安心してワクワクと始めることができるようになります。

アフィリエイトはスキマ時間でもできるので、サラリーマンの副業にもぴったりです。あなたの知識や経験を知りたい人が世の中には大勢います。

それでは詳しく紹介していきたいと思います。

アフィリエイトの仕組み

怪しいと思われがちなアフィリエイト

「アフィリエイトって、なんだか怪しい」

アフィリエイトに対する第一印象は、こんな感じではないでしょうか?

仕組みを知るまえは「どうして自分のサイトやSNSで紹介するとお金がもらえるの?実際に商品を売ったわけでもないのに」と、感じますよね。

そこで今回はアフィリエイトの仕組みを紹介したいと思います。

怪しいと思われがちなアフィリエイトですが、実際には企業(売り手)にとってもWin-Winの関係が成り立ちます。

(Win-Winとはお互いに得をする状態)

この記事を読んでいるあなたはアフィリエイトと始めようかな?でも大丈夫なのかな?

と、不安に思っているはずなので、ぜひ最後まで読んでみてください。

お金がもらえる仕組み

アフィリエイトの仕組みは下の表のようになっています。

企業の商品を紹介すると、あなたはASP経由で報酬を得ることができます。

「なるほど!」となったかな?

win-winの関係

上で紹介した表のように、アフィリエイトはWin-Winの関係が成り立ちます。

企業は商品が売れる。Win!

ASPは仲介手数料を得られる。Win!

あなたは紹介料が入る。Win!

ということで、アフィリエイトは詐欺などではないことがわかってもらえましたか?

企業にとってアフィリエイトは広告

インターネットが普及したことにより、商品を買う人はネット情報を検索して買い物をすることが多くなりました。

あなたも商品を買おうか迷っているときに、ネットで調べた経験があると思います。

そんなときに多くの情報がネット上にあれば、それだけで商品が売れる可能性が上がります。情報が少ないと、買うのが不安になりますよね。

テレビCMを多く流せば商品の認知度が上がるように、ネットに多くの情報があればたくさんの人の目に入ることになります。

なので企業はアフィリエイトを利用して、ブロガーにどんどん記事を書いてほしいのです。

そこから発生した収益の一部が、アフィリエイターに還元される!

紹介料はASPから振り込まれる

紹介した商品が売れるとあなたには紹介料が入ります。多くの場合は銀行振込になるので、銀行口座が必要です。

確定申告が楽なように、専用の口座を作っておくのがおすすめです。

実際に見てみる

リンクの種類

アフィリエイトをするには、作ったサイトにリンクを置く必要があります。このリンクをクリックして商品が売れた場合に、あなたに報酬が入ります。

リンクは大きく

  • バナーリンク
  • テキストリンク

の2つに分けることができます。

リンクの違いについて、ここから詳しく紹介していきたいと思います。

バナーリンク

バナーリンクとは画像になっているリンクのことを指します。

↓のようなイメージ



このように画像をクリックできるようになっているリンクを「バナーリンク」と呼びます。

テキストリンク

テキストリンクは、文字のリンクを指します。

↓のようなイメージ

スマートフォン向けアフィリエイトのA8.net


このように文字が青くなっているのが特徴です。

調べた内容だけで紹介してもOK!しかし・・・・

ここまで読んだあなたなら、一つ気づくことがあると思います。

それは「ネットで調べた内容だけでも良いんじゃないの?」という疑問です。

例えばAという商品があります。Aという商品はアフィリエイトの対象になっていて、紹介して売れるとあなたに1000円が振り込まれるとします。

Aという商品の特徴や使い方はネットで調べればいくらでも出てくるので、あなたはそれを自分の言葉に変えてサイトに載せてもOKなのです。

しかし実際にはそう上手くいくパターンは多くありません。ネットで寄せ集めた情報をまとめても、薄っぺらい記事しかできません。

会話をしているときに相手が知ったかぶりな話をすると、なんとなく伝わってきますよね?

なのでまずは実際にあなたが経験したことや、使ったことがある商品から紹介してみましょう。

ラッキーパンチがあるかもしれませんが…!

アフィリエイトの仕組み まとめ

今回はアフィリエイトの仕組みについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アフィリエイトはテレビで「この放送はご覧のスポンサーの提供で行われています。」という広告と同じように、企業が商品を売るための戦略のひとつなのです。

最近はテレビよりもネットで調べる人が多いので、企業も力を入れている。

あなたのスキマ時間で作ったサイトで紹介した商品が売れれば、企業も売上が上がる+あなたも紹介料がもらえる。

このような仕組みなので、アフィリエイトは会社員の副業としても人気です。

ここまで読んでアフィリエイトを始めよう!!と思った方は、「【完全初心者向け】アフィリエイトブログの始め方【安く、簡単にできる方法】」でブログの始め方を紹介していますので、参考にしてみてください。

コメント