【必見!】アフィリエイト記事内容が伝わりやすくなる2つの方法

アフィリエイト
   

自分で書いたアフィリエイト記事の内容を、もっとわかりやすくしたい!

こんな悩み、ありませんか?

アフィリエイト記事では、内容を伝えることが一番の目的です。

しかし実際に書いた記事を読み返してみると、必要な内容が欠けていたり、余計な内容が入っていることがありますよね。

その原因は記事の内容をしっかりと決めずに書いているからです。

記事を書くときは内容を決めて、どの順番で伝えるかをしっかりと考えることが大切です。

そこで今回は記事をより良くするための方法を、2つ紹介したいと思います。

この記事の内容

  • マインドマップで内容を整理する
  • 脳が理解しやすいPREP法で書く

この記事を読むことで、しっかりとしたアフィリエイト記事を書くことが出来るようになります。

ぜひ最後まで読んでみてください。

それでは紹介していきたいと思います!

アフィリエイトの記事内容はしっかり決めてから書く

アフィリエイトの記事は、内容をしっかりと決めてから書きましょう。

そんなの当たり前じゃないの?

と思われる方も多いと思いますが、これは多くの人が陥りがちミスなのです。

記事に書く内容をしっかり決めずに書き始めると、読者が迷ってしまう文章になりがちです。

そして迷った瞬間読者は「戻るボタン」を押して読むのを止めます。

無計画で書き始めた文章に書く意味はあるのか? 

内容をあまり整理しないで書き始めると、本当は必要ない事をかいていたり、逆に読者が知りたい内容が足りなかったりする場合が出てきます。

無計画でする旅行のようなもの!

無計画で行く旅行ではいろいろな出会いがあり、行く前には思いもつかなかった場面に遭遇する場合がありますよね。

それが面白いという方もいますが、アフィリエイト記事の目的は、内容を読者に伝えることです。

旅行では迷うことが楽しいという場合もありますが、記事において読者は一度迷うと、もう一度読み直すことはまずありません。

すぐに別の記事に行って、自分の探している答えを見つけようとします。

記事内容を整理するのは「マインドマップ」がおすすめ

記事の内容をしっかりと整理してわかりやすくするためには、マインドマップがおすすめです。

記事を書き始める前にマインドマップで、内容を整理してから書き始めましょう。

例を紹介すると、今回の記事を書くためには下のようなマインドマップを作成しています。

マインドマップ

このように書き始める前にマインドマップを作ることで、記事内容が整理されます。

整理すると必要な内容がわかり、逆に必要のないなことを削ることが可能。

そうすることで、理解しやすい文章を作ることができます。

そして整理した内容は、読者に伝わりやすい順番で書いていきましょう。

ここはとても大切なポイントなので、続きで詳しく紹介していきたいと思います。

読者が分かりやすい順番で記事内容を書く

アフィリエイトで記事を書くときは、PREP法などを使って記事を書くのがおすすめです。

PREP法で書いた文章はとても読みやすく、読者に伝わりやすい文章にすることが可能。

具体的には、結論→理由→具体例→結論の順番です。

PREP方については伝わるブログの書き方で詳しく紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。

伝える順番を変えるだけで読者が理解しやすいないよにすることができます。

【まとめ】アフィリエイト 記事内容の書き方 

今回はアフィリエイトの記事内容について紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

アフィリエイトの記事を書く時は、書き始める前に

  • 何を書くか
  • どの順番で伝えるのか

を、しっかりと整理してから書き始めましょう。

「何を書いたかよくわからない記事」を、読者が必死に理解しようとすることはありません。すぐに戻るボタンを押してあなたの記事から離れてしまいます。

伝えることよりも記事を書くことが目的になってしまうと、アクセスも集まらないのでぜひ初心に戻ってどうしてもう一度考えてみましょう。

初心の大切さについては【アフィリエイト】続けたら良いかわからない時は、初心が大切

でも詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございます!

コメント