【PHPの基本のキ】PHPの最初と最後について

プログラミング
     
   

PHPって何処までがコードなのわからない…。

こんな悩みありませんか?

結論ですが、PHPは『<?php』と『?>』のあいだにあります。

ただこれだけでは分かりづらいと思いますので、詳しく説明していきたいと思います。

この記事の内容

  • PHPコードの場所
  • 書き方
  • ルールについて

この記事を参考にすることで、このようなPHPの基本を学ぶことが可能です。

それでは紹介していきたいと思います!

PHPは『<?php』で始まり『?>』で終わる

WordPressのテーマなどで使われているPHPは、最初に『<?php』をつけるのがルールになっています。

そしてコード最後が『?>』で終わります。

WordPressの投稿画面で普段使っているエディターでは、HTMLを使っていると思いますが、少し違いますよね!

どのような違いがあるか、詳しく見ていきましょう。

普段使っているHTMLとの違い

投稿ページなどで普段使っているHTLMは、使用するコードにより最初と最後が決まってきます。

例えば見出しの場合

<h2>ここに見出しを書く</h2>

というように、なります。

しかしPHPの場合は最初が『<?php』を。最後に『?>』という共通した文字を入力します。

間に複数のコードが書ける

PHPは『<?php』で始まり、『?>』で終わるというルールがありますが、間に複数のコードを入れることができます。

具体的に説明すると

<?php コード コード コード ?>

このようなイメージです。

省略せずに

<?php コード ?> <?php コード ?> <?php コード ?>

これでもページは表示されますが、毎回書くのは面倒ですよね。

実は最後の『?>』は省略可能

ここまでPHPは『<?php』で始まり『?>』で終わると紹介してきましたが、実は最後の『?>』は省略することができます。

具体的には

<?php コード コード

このように書いても、問題なく表示されます。

ただしWordPressで途中に見出しなどのHTLMを書く場合は、『?>』で一旦PHPを終了させる必要があります。

わかりやすくご説明すると

<?php コード コード ?><h2>見出し</h2><?php コード コード ?>

このような書き方になります。

実際の使用例

それでは実際にPHPのコードを見てみましょう。

今回使った『echo』は、「画面に表示しなさい」という命令文です。

<?php 
echo "こんにちは";
 ?>

これをページで表示すると、

こんにちは

このようになります。

このようにPHPコードは『<?php』と『?>』のあいだに書いていきます。

今回のまとめ

PHPでは『<?php』で始まり『?>』で終わるということを、今回紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

このサイトではWordPressで使われているPHPについて、初心者でもわかりやすく理解できるように紹介しています。

今回の記事では

PHPは『<?php』を最初に。最後に『?>』を書く

ということをしっかりと覚えて、次の記事にステップアップしてきましょう。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

     

コメント