スポンサーリンク

初めてプロテインのシェイカーを買うなら!洗いやすいザバスのシェイカーがおすすめなのでレビューします

未分類

この記事では、ザバスのプロテインシェイカーについてレビューしています。

 

私が実際にザバスのプロテインシェイカーを使ってみて感じたのが

「洗いやすい」

という点です。

 

将軍
将軍

プロテインを飲んだ後に、シェイカーの底に残ったプロテインの塊って洗いにくいですよね。

 

残ったプロテインを頑張って洗い落せればいいのですが、残ったら最悪です。

 

一度水分と混ぜたプロテイン(タンパク質)は、

  1. 変質する
  2. 酸化する
  3. 菌が繁殖する

という問題点があります。

 

洗い残しがあると、次に飲むときに変質したタンパク質を飲むことになりおなかを壊す原因になる場合もあります。

 

洗い残しが気になるという方に、私が実際に色々なシェイカーを使ってみておすすめなのがザバスのプロテインシェイカーだったのでレビューしたいと思います。

 

ザバスのプロテインシェイカーで洗い残しの悩みが解決しますよ。

スポンサーリンク

ザバスのプロテインシェイカーが洗いやすい理由

ザバスのプロテインシェイカーは手やスポンジが置くまでしっかり入る

ザバスのプロテインシェイカーが洗いやすいと紹介しました。

洗いやすい理由としてふたを開けた時に口が広く、大人の手でもよほど大きくない限り奥まで入れることができます。

そのためスポンジを奥まで簡単に入れることができます。

 

ちなみにザバスのプロテインシェイカーの口は86mmでした。

ザバスのプロテインシェイカーの底は丸くて洗いやすい

上で手が入りやすいとレビューを書きましたが、もう一つとても洗いやすい点があります。

それはそこが丸いという点です。

将軍
将軍

少しわかりにくいですが、そこが丸いのです。

そのためスポンジなどで、残ったプロテインの塊をしっかり洗うことができます。

某メーカーのプロテインシェイカーは上のような写真になっていて、ずっと使っていると印のところに汚れがつまったりします。

ザバスのプロテインシェイカーはシンプルな作りで乾きやすい

ザバスのプロテインシェイカーはとてもシンプルな作りをしています。

汚れやすい飲み口などは無く、ふたと本体のみです。

余計なものはなく、平らなのでとても洗いやすく、乾きやすいです。

ザバスのプロテインシェイカーはパッキンがない

水筒などによく使われるパッキンですが、ザバスのプロテインシェイカーにはパッキンはありません。

パッキンが無くても、水が漏れるということもありません。

 

パッキンはしっかり洗って乾燥させてても、どうしてもカビなどが付いてしまいます。

 

その点、ザバスのプロテインシェイカーはパッキンがないので衛生的に使うことができます。

スポンサーリンク

ザバスのプロテインシェイカー メリットとデメリット

ザバスのプロテインシェイカーを使ってみてわかったメリット

ザバスのプロテインシェイカーは洗いやすいと紹介しました。

その他にも使いやすい点があったのでレビューを紹介したいと思います。

ザバスのプロテインシェイカーは一気に飲める

ザバスのプロテインシェイカーは飲み口がなく、ふたを開けるとそのまま飲み口にして飲むタイプになっています。

そのため、一気に飲むことができます。

ザバスのプロテインシェイカーはクビレがあって持ちやすい

ザバスのプロテインシェイカーは、本体に少しだけクビレがあります。

そのためとても握りやすく、振りやすい形をしています。

ザバスのプロテインシェイカーは安い

ザバスのプロテインシェイカーはほかのメーカーのシェイカーと比べて、安く買うことができます。

 

Amazonや楽天でも購入することができますが、私が買ったときは薬局などの方が値段が安い場合が多かったです。

ザバスのプロテインシェイカーを使ってみてわかったデメリット

ザバスのプロテインシェイカーはお湯が使えない

将軍
将軍

ザバスのプロテインシェイカーは耐熱が「-10度から100度」となっています。

しかし、注意事項にお湯は使用しないでくださいと表示してあります。

冬にココア味のプロテインをお湯に入れて飲みたかったのですが、このシェイカーではできないのが残念です。

ザバスのプロテインシェイカーはレンジで使えない

ザバスのプロテインシェイカーはお湯が使えないほかに、電子レンジで使用することもできません。

そのため、このシェイカーでは水か冷たい牛乳などのみで使用するようになっています。

ザバスのプロテインシェイカーは車のドリンクホルダーに入らない

ザバスのプロテインシェイカーは幅が86㎜。

高さが155㎜あります。

幅が500mlのペットボトルなどよりも広いため、車などのドリンクホルダーに入れることができません。

幅が細くなると、洗うときに手が入らず洗い残しの原因になるので仕方ないのですが・・・。

ザバスのプロテインシェイカーは一度開けるとフタからもれる

ザバスのプロテインシェイカーは振っているときに、もれるということはありません。

しかし開けてからもう一度フタを閉めて、振るとフタの周りについた液体が流れてきます。

スポンサーリンク

ザバス プロテインシェイカーは洗いやすいのでおすすめ

私が色々なプロテインのシェイカーを使ってみて、一番衛生的に使えるのは

ザバスのプロテインシェイカーでした。

薬局などでも手軽に買うことができるのでとてもおすすめです。

 

ほかにも安くてタンパク質の多い『マイプロテイン』もおすすめです。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

未分類
ひろをフォローする

コメント