「アフィリエイトサイト」←意味わかりますか?答えられますか?

さあ アフィリエイトを始めよう

アフィリエイトを初めて聞いた人→「アフィリエイトって?どんな意味があるの?」

こんな疑問ありませんか?

この記事ではアフィリエイトの意味や仕組み、注意点などをまとめています。

アフィリエイトという言葉を初めて聞いた方でもわかりやすいように紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読むことで「アフィリエイトブログの具体的な始め方、始めてからまずやること」までをイメージする事ができるようになると思います。

私も30年以上生きてきましたが、アフィリエイトを初めてから「知らない世界がこんなに大きかったのか」と実感しています。

「あなたの知っている世界よりも、知らない世界のほうが大きい」

ワクワクしますね!

ぜひ新しいことにチャレンジしてみましょう!

アフィリエイトとは?意味は?

アフィリエイトの日本語訳は?

affiliate(アフィリエイト)を英文辞書で調べてみると

「〜に加わる」、「提携」「仲間になる」

などの意味になるようです。

普段生活していてあまり聞く機会がないので、 初めて聞くという方も多いはず。

私もアフィリエイトを始めるまでは「affiliate(アフィリエイト)」という言葉は、聞いたことがあるくらいで「なんだか少し怪しいもの」とすら思っていました。

affiliate(アフィリエイト)の主な使い方 

affiliate(アフィリエイト)は、 「加わる」、「提携」などの意味がありますが次のような使われ方をします。

affiliate country(アフィリエイト カントリー)→加盟国

affiliate group(アフィリエイト グループ)→関連グループ

つまりaffiliate site(アフィリエイト サイト)とは、提携するサイトという意味になります。

もっと簡単にお伝えすると、「サイトを読んだ人」と「物を売っている企業」をつなげるサイト言うことになります。 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組みを紹介したいと思います。

まずはアフィリエイトには「サイト運営者」、「読者」、「企業」、「仲介業者」という四つの4つの違いを理解しましょう。

サイト運営者とは→サイトを書いている人、ブロガー

読者とは→ネット検索して、サイト(ブログ)を読む人

企業とは→商品を販売している会社や個人

→サイト運営者と企業を仲介している業者

それぞれが機能することによって、アフィリエイト広告が成り立っています。

少し分かりづらいと思いますので、画像を使って分かりやすく紹介したいと思います。

図ようにアフィリエイターが、企業のサービスや商品をサイトなどで紹介します。

そしてサイトからから申し込みが入ったら、仲介業者をから報酬がもらえる仕組みになっています。 

さらに詳しく知りたい人は「【結論】アフィリエイトの仕組みは簡単!!あの人もやっていた!!!」で初心者の方でも分かりやすく紹介しています。是非ご覧ください。

アフィリエイの始め方

アフィリエイトを始めるには3つ必要なものあります。

それは

  • ドメイン
  • サーバー
  • ブログサイト

です。

ドメインやサーバーは無料と有料のものがあります。

有料の方が自由にブログサイトを作れるので、おすすめです。

有料と言っても月に1000円くらいなので、コンビニでの買い物少し減らせば始めることができます。

アフィリエイトの注意点

アフィリエイトには注意点がいくつかあります。

誹謗中傷はもちろんダメですが、「この薬は絶対に効果があります。」などは薬機法に違反してしまう場合があるので注意が必要です。

詳しくは「【注意!】アフィリエイトで知らずにやりがちな違法行為」で紹介していますので、アフィリエイトを始める前にしっかりと確認して起きましょう。

アフィリエイトの意味 まとめ

今回はアフィリエイトの意味について紹介させていただきました。 アフィリエイトという言葉を初めて聞いた方でも意味を理解していただけたのではないかと思います。

私もアフィリエイトを始めてからとても学ぶことが多く、難しい面もありますがとてもやりがいもあります。

昼間会社で働きながらでも夜の空いた時間などで行うことができるのでサラリーマンの方でも気軽に始めることができます。

アフィリエイトの始め方については「【完全初心者向け】アフィリエイトブログの始め方【安く、簡単にできる方法】」で、初心者でも分かりやすく紹介しています。よろしかったら参考にしてみてください。 ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント