スポンサーリンク

スマホでの楽天ペイの登録方法・使い方をわからいやすく解説

おすすめ

みなさんどうもこんにちは。

 

買い物をしたときに、現金で支払うよりもスマホなどを利用して簡単でお得に支払いができる『キャッシュレス決済』ができる店舗がとても多くなってきています。

 

将来的にも、現金で支払うよりもこの『キャッシュレス決済』による支払方法の割合が多くなっていくことは確実です。

 

今回はそのキャッシュレス決済の一つである『楽天ペイ』を使用した感想などをまとめてみましたので、これから使用する方などは参考にしてみてください。

スポンサーリンク

スマホでの楽天ペイの登録方法

●『楽天ペイ』をスマホでダウンロード●

楽天ペイをスマホで使用するにはまずアプリのダウンロードが必要です。

 

アンドロイドとアイフォンの両方に対応したアプリがあります。

 

お使いのスマホがアイフォンなら『App Store』からそのほかの方は『Google Play』からダウンロードします。

 

『楽天ペイ』のダウンロードはこちら↓

 

   

 Google Play で手に入れよう

『入手』を押してダウンロードします。

 

ダウンロードが完了すると楽天へのログイン画面になります。

 

もうすでに楽天IDをお持ちの方は『ログイン』を押すと楽天に登録してある情報が引き継がれます。

ログインが完了して『楽天ペイ』のトップ画面になったら登録は終了です。

スポンサーリンク

楽天ペイの使い方

アプリの準備ができたら、今度は実際に店舗で使用する方法を解説していきたいと思います。

 

楽天ペイの使用方法はとても簡単です。

  1. 『楽天ペイ アプリ』のトップ画面を開く。
  2. 店員さんに『楽天ペイでお願いします。』と伝える。
  3. 『楽天ペイ アプリ』のバーコードを読み取ってもらう。

以上で終わりです。

『楽天ペイ』で一回で使用できる金額は最大50万円までになります。

 

前もって設定を行うと、楽天ペイの支払い時に持っている楽天ポイントを自動的に使用することもできます。

『楽天ポイント』の一回当たりの利用可能数は最大で3万ポイントまでです。

会計後のレシートには『楽天ペイ』で支払ったことが記載されていますので確認しましょう。

 

楽天ペイの使用後「楽天ペイアプリご利用内容確認メール」が届きますので、金額が間違っていないかなどの確認もすぐに行えるようになっています。

スポンサーリンク

楽天ペイに楽天カードを登録するとポイントアップ!

楽天ペイに登録するクレジットカードはやはり「楽天カード」が一番お得に楽天ポイントを貯めることができます。

 

もしまだ持っていない方は、こちらから登録できます。

楽天カードの登録

スポンサーリンク

楽天ペイを使用できる店舗

(楽天ペイ 公式サイトより)

楽天ペイを使用できる店舗は現在どんどん増えていて、コンビニだとファミリーマートやローソンなどで使うことができます。

そのほかにも家電量販店や居酒屋、引越し業者などとても多くの店舗で使えるのでぜひ確認してみてください。

スポンサーリンク

スマホで『楽天ペイ』の登録方法・使い方まとめ

今回はキャッシュレス決済の一つである『楽天ペイ』の登録方法や使い方をまとめてみました。

これからどんどんこのキャッシュレス決済が主流化していくと思いますし、とても簡単にポイントなども貯めれますのでぜひ使用してみてください。

楽天ペイのクレジットカードの登録は楽天カードが一番お得でおすすめです。

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

おすすめ
ひろをフォローする
将軍ブログ

コメント