楽天モバイルの電波悪い…。そんな時の対処法!

おすすめ
     
   

楽天モバイル って、電波悪いの?外出先で大丈夫かな?

こんな疑問、ありませんか?

現在楽天モバイル の人工カバー率は、『96%』に到達したと公式サイトで公表されています。

実際に使ってみると、確かにほとんどの場所で電波は入ります。

しかし速度は、場所によって大きく差が。

今回は実際に計測した結果、

  • 電波の良いところ
  • 電波が入りにくいところ

の傾向がわかったので、紹介したいと思います。

この記事の内容

  • 楽天モバイルの電波は、『建物』を見よう
  • 沼や林は避ける

この記事を読むことで、外出先でもより快適に楽天モバイル を使用することが可能です。

それでは紹介していきたいと思います!

楽天モバイルの電波が悪い時は

電波が悪い時は古い建物を探す

外出先でより早い電波を探す場合は、『建物』に注目しましょう。

建物が古いほど、電波が早い傾向があったからです。

実際に測定してみると、

  • 最近分譲された地域
  • 昔からある地域

では、倍以上の違いが出ていました。

そのため外出先で電波が悪くてLINEもまともにできない状況なら、一度周りを見渡してみましょう。

また、公共施設の近くも比較的速度が速かったので、おすすめです。

沼や林を避ける

また楽天モバイル だけではありませんが、

  • 高い建物

などの近くも、電波が届きにくい傾向が強いです。

実際に楽天モバイル の電波カバー状況を見てみても、沼などはエリア外になっています。

実際に測定して、速度が速かった場所

それでは私が実際に『楽天モバイル 』を色々な場所で測定した結果を、紹介したいと思います。

電波が比較的良かった場所

  • 昔からある建物の近く(目安:築20年以上)
  • 公共施設の近く
  • 役場の駐車場

このような場所が、おすすめです。

電波が悪い傾向がある場所

  • 最近開発された地域
  • 新しい公園
  • 大きな沼がある場所
  • 工場
  • ビルの隣

このあたりは、避けるようにしましょう。

楽天モバイルのカバー状況

実際に楽天モバイル のカバー状況を見ていきましょう。

(2022/10/21時点のデータになります。)

北海道地方

広大な敷地がある北海道ですが、楽天モバイル のエリアは隙間が多くあります。

東北地方

東北地方も沿岸部はまだまだといった様子。

関東地方

東京周辺は重点的に開発が進んでいるようです。

中部地方

山間部では、全くピンクのところはありません。

近畿地方

有名観光地などは、上手にカバーされています。

中国地方

内陸のほうは、電波が入りにくいです。

四国池塘

使える場所と、だめなところが極端です。

九州地方

都会の近くは電波状況が良さそうです。

沖縄

那覇周辺に観光に行くときは、安心して使えます。

【まとめ】楽天モバイルの電波が悪い時の対処法

今回は楽天モバイル について紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

楽天モバイル は大手キャリアに比べて、使えるエリアに隙間が多くあります。

ただし、実際に測定してみた結果、

  • 昔からある地域
  • 公共施設の近く

などでは、比較的速度が速かったです。

ぜひ皆さんも外出先で楽天モバイル の電波が悪いときは、古い街並を探してみましょう。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!



     

コメント