『簡単な』アフィリエイトリンクの見分け方。作業効率をアップする方法も紹介!

     
   

こんにちは。将軍ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

この記事ではアフィリエイトやWordPressのノウハウについて、わかりやすく解説しています。

アフィリエイトリンクの見分け方が知りたい。どこがどう違うの?

以上のような、アフィリエイトリンクについての質問にお答えします。

この記事の内容

  • アフィリエイトリンクの見分け方
  • アフィリエイトの使い方
  • リンクを見極めて作業効率をアップする

アフィリエイトはパソコン1つで始めることができ、副業に挑戦したいサラリーマンなどにとって最適な選択肢です。

ぜひ最後まで読んで、アフィリエイトについての疑問を解決してみてください。

それでは紹介したいと思います。

アフィリエイトリンクとは?

ここに2つのリンクがあります。

あなたはAとBのどちらが、アフィリエイトリンクか見分けることができますか?

どちらか1つがアフィリエイトリンクです。

正解はBです!

2つのリンクは見た目も、クリックしたときに飛んでいくページも同じです。

しかしBのリンクには、サイトやASPの情報が含まれているのです。

アフィリエイトをする場合はBのリンクを使う必要があり、間違ってAを使うといつまでも初めての報酬が入らない事になってしまいます。

続きは次をご覧ください。

アフィリエイトリンクの見分け方

アフィリエイトリンクの見分け方は、パソコンとスマホで違います。

それぞれの場合について、詳しく紹介していきたいと思います。

パソコンの場合

internet_screenshot_computer.png (800×748)

アフィリエイトリンクかどうかをパソコンで見るときは、リンクの上にカーソルを当ててみましょう。(マウスオーバーしてみる)

クリックするのではなく、カーソルをリンクに合わせるだけです。

すると画面の下の方にURLが出てきます。

URLが『https://〇〇〇〇/◆◆◆◆…』となっいるので、その文字を確認しましょう。

アフィリエイトリンクの場合、〇〇〇〇がASPの名前になっています。

A8.netでの案件なら〇〇〇〇が『px.a8.net』に。

もしもアフィリエイトなら『af.moshimo.com』に。

afbなら『t.afi-b.com』などになっています。

そしてURLが『https://〇〇〇〇/◆◆◆◆…』の◆◆◆◆には、自分のサイト情報が入ります。

それでは実際に、カーソルを合わせて確認してみましょう。

先ほどと同じようにAは普通のリンク。Bがアフィリエイトリンクになっています。

違いがわかりましたか?

このようにサイト情報とASPの名前が入っているのが、アフィリエイトリンクの特徴です。

スマホの場合

smartphone.png (737×800)

スマホの場合は、リンクを長押しして一度コピーします。

それからメモ帳アプリなどに貼り付けすると確認できます。

貼り付けたURLのhttps://〇〇〇〇/◆◆◆◆…となっいるので、その文字を確認しましょう。

まず上の〇〇〇〇がアフィリエイトリンクの場合、ASPの名前になっています。

A8.netでの案件なら〇〇〇〇が『px.a8.net』に。

もしもアフィリエイトなら『af.moshimo.com』に。

afbなら『t.afi-b.com』などになっています。

このようにASPとサイト情報が入っていた場合、アフィリエイトリンクになります。

確認してみましょう。↓↓↓

アフィリエイトリンクを見分けて作業を効率化する

アフィリエイトリンクを見分けられることにより、2つの作業を効率化することができます。

それは

  • 案件を探す
  • 条件を比較する

作業です。

大切なポイントですので、詳しく紹介していきたいと思います。

案件があるか探す場合

まずあなたが紹介したい商品の案件があるかどうかを見分けるために、商品について書かれているページを探します。

「商品名+レビュー」などと検索してみましょう!

そして先ほど紹介した方法でアフィリエイトリンクを確認します。

書かれている記事のリンクがアフィリエイトリンクの場合、案件があるとすぐ見分けることが可能です。

条件が良いASPを探す場合

アフィリエイトの案件はASPにより条件や金額が違います。

同じ商品でも

ASP(A社)→2000円

ASP(B社)→1500円

などのように金額が違う場合、できるだけ条件のいいASPでアフィリエイトをしたほうが収益が大きくなります。

しかしASPはたくさんあり、一つ一つ調べていたら時間がいくらあっても足りません。

そこであなたが扱いたいアフィリエイト商品のリンクを、いくつか調べてみましょう。

他の人が多く使っているASP=いい条件の案件になる場合が多いので、すぐにどこで案件を契約すればいいかがわかります。

アフィリエイトリンクを入れるときに注意する3つのこと

注意1 専用リンクを使う

上で紹介したようにアフィリエイトをする場合は、専用のアフィリエイトリンクを使いましょう。

もしアフィリエイトリンクではないものを使っていて、読者が実際にあなたのサイト経由で商品を購入してもあなたに報酬が入りません。

間違って貼っていたことに気づいてASPに連絡しても、それまでの成果は対象にならないので、注意してください。

注意2 各ASPを比較する

アフィリエイトをする時は、しっかりと各ASPを比較しましょう。

探す時はすべてのASPを見るのではなく、上で紹介したように先にその案件があるASPを探しておきましょう。

注意3 案件を優先的に紹介しない

最後にいちばん重要な注意点を紹介します。

それは「アフィリエイト案件を優先しないこと」です。

AとBの商品があって、Aだけにアフィリエイト案件がある場合です。

始めたばかりの方は、どうしても案件のあるAの商品ばかりおすすめしてしまう傾向があります。

「本当はBの方が使いやすいけど、Aはアフィリエイトできるから」と言う理由で、Aをランキング上位にしてしまうなどです。

このようにアフィリエイト案件ばかりを良く書くと、読者がドンドン減ってしまいます。

そのためレビューやランキングなどは、あなたが思ったこと感じたことを正直に書くようにしましょう。

アフィリエイトリンクの見分け方 まとめ

今回はアフィリエイトリンクの見分け方について紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

アフィリエイトリンクを見分けられることで案件を探す手間や条件のいい案件を素早く見つけることができます。

ここまで読んでみてアフィリエイトに興味を持った方は「【完全初心者向け】アフィリエイトブログの始め方【安く、簡単にできる方法】」も参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

     

コメント