知ってました?フリーランスの7割が40歳以上!後悔しない人生を!

ブログ
  • フリーランスになりたいけど…。不安。

こんな悩み、持っていませんか?

 

フリーランスになると、全て自分の責任になるので漠然と不安がありますよね。

 

疑問
疑問

いざフリーランスになってみても、後悔したらどうしよう…。

 

なんて悩みは皆さんあると思います。

 

令和2年に内閣が14万人以上を対象に、『フリーランスの実態調査』を行いました。

 

その結果を見ながら、やっぱりフリーランスは魅力的だなという内容を紹介したいと思います。

 

 この記事の内容

  • フリーランスの平均年齢は、意外と高い
  • フリーランスが抱える不安
  • 不安の解決方法

フリーランスとは?

フリーランスという仕事

フリーランスは会社などに属さずに、やりたい仕事を自由に契約して収入を得ている方たちです。

フリーランスの7割が40歳以上

今回の統計では、14万4342人の方がアンケートに答えています。

 

そのうちフリーランスで働いている方が9,392人。全体の約6.5%でした。

年齢別に見ると、下のグラフのようになっていました。

このグラフから分かるように、フリーランスの年齢層は意外と高いことがわかります。

 

子育てが一段落して、子供が自立したのをきっかけに始める人も少なく有りません。

さらに、年令を重ねるにつれて体力が落ち、サラリーマンを続ける事が難しくなった方も。

今までの経験を生かして、フリーランスになるケースも多くあります。

フリーランスになった7割以上は後悔していない

フリーランスを続けたい人がほとんど

内閣官房による統一調査によると、

現在フリーランスをやっていてこれからも続けたい

という人が7割以上でした。

 

仕事上の人件関係、ブライベートの両立、達成感や充実感などの項目で、かなり高い満足度が得られています。

 

将軍
将軍

多くの人がフリーランスになって、良かったと思っています。

なぜフリーランスを続けたい人が多いのか

フリーランスの多くは40〜60歳以上。

 

つまり、子育てが一段落した世代です。

 

保護者としの責任が低くなり、子供が自立する年代です。

 

そうなると、頑張ってより多く稼ごうより、自分らしく働きたいという考えが強くなります。

 

実際にアンケートでも、フリーランスを選んだ理由で、

  • 自分の仕事スタイルで働きたいから
  • 場所や時間を自由にするため

という回答が多くありました。

フリーランスの平均年収

これからフリーランスになろう!

そこで気になるのが、だいたいどれくらい収入があるの?という点です。

次のグラフが、フリーランスだけで生活している方の平均的な年収です。

一番多いのが、300万円から400万円でした。

 

あくまで平均ですので、どの分野のフリーランスになるかで差があると思うので参考までに。

 

ちなみに副業としてフリーランスをしている方もいます。

メインとなる仕事と、フリーランスを兼業しているかたの平均年収は、100万円以下が7割以上でした。

フリーランスになって後悔したこと

安定しない

フリーランスとして働く上で、一番の不安が『収入が安定しないこと』です。

正社員ならある程度の安定はありますが、フリーランスはいつプロジェクトが急に中止になったり、契約が終了するかわかりません。

仕事がなかなか見つからない

また、フリーランスになりたいけど

  • どんな仕事をしようかな
  • やりたい仕事がなかなか見つからない

 

という、意見も多くあります。

 

会社を辞めて人生をかけたチャレンジをしようと思っても、仕事が見つからなければ始まりません。

 

そんなときに便利なのが、フリーランス専用のエージェントです。

 

無料で登録して置くだけで、色々提案してくれたりします。

フリーランス専用のエージェントとは

フリーランスで収入を得るには、案件を探す必要があります。

その案件を紹介してくれるのが『エージェント』です。自分で1から探すのは、とても苦労します。

 

エージェントに登録しておくだけで、世の中にたくさんある企業からの案件から、あなたの希望にあった条件の条件の仕事を紹介してくれます。

 

将軍
将軍

エージェントには、無料で登録でますよ。

複数に登録しておくことで、比較したりもっと良い案件が見つかったりします。

 

また、『〇〇のエージェントの方が、条件が良い』などの交渉もできます。

 

とくに経験の少ない方は、複数のエージェントに登録しておくと条件のいい案件を見つけやすくなります。

 

おすすめのエージェント

まとめ

今回は内閣が行った『フリーランス実態調査結果』でわかった内容を紹介してみました。

 

結論として、多くのフリーランスの方がこれからも続けていきたいと回答していました。

 

これからフリーランスを目指すという方も、不安が大きいと思います。

 

仕事の案件を探すのは、とても苦労するので專門のエージェントに紹介してもらうのも1つの方法です。

 

おすすめは上で紹介した3つのエージェント。

ぜひ、登録しておくことをおすすめします。

コメント

  1. […] 気になる方は、知ってました?フリーランスの7割が40歳以上!後悔しない人生を!をじっくり読んでみてください。 […]