【Lenovoパソコン】次モデルのカラーを発表します!

Lenovo(レノボ)
     
   

Lenovoパソコンのカラー(色)って、どんなのがあるの?

こんな疑問を解決します。

タイトルでも紹介しましたが、Lenovoが次に出すモデルのカラーを発表したいと思います。

それは

ThinkPad→黒と赤

IdeaPad→シルバー

LEGION→黒

です!

これは個人的な予想ですが、99%当てる自信があります。

なぜなら、ずっとその色だから!!!

この記事の内容

  • Lenovoのパソコンはデザインが長い間同じ
  • 基本的にカラーの選択はできない
  • それぞれの機種を詳しく紹介

この記事ではLenovoパソコンのカラーについて、詳しく紹介しています。

それでは発表していきたいと思います!

Lenovoのパソコンはカラーが少ない

アップルなどの一部メーカーでは、様々なカラーのパソコンを選ぶことができます。

iMac(アップル)

しかしLenovoはカラーが少ない!

どれくらい少ないかというと、その機種はその色!みたいなのが決まっていて、基本的に本体のカラーを選ぶことができません。

機種ごとにイメージカラーがある

Lenovoパソコンは機種ごとにイメージカラーがあるのですが、具体的には下のようになります。

  • ThinkPad→黒と赤
  • IdeaPad→シルバー
  • LEGION→黒

さらに詳しく紹介していきます!

ThinkPadのカラー

ThinkPadのイメージカラーは、黒と赤です。

黒はつや消しでサラサラしています。

その中で赤いポイントカラーが映え、落ち着いて見えます。

男性やビジネスマンなどに人気の理由も、このカラーが影響しています。

ThinkPadには例外もあり

ThinkPadは基本的につや消しの黒と赤の本体カラーですが、数年に一度シルバーが発売されたりします。

左下がシルバー

シルバーが発売される場合はすべての機種ではなく、『X1-Carbon』などの一部機種だけ。

最近では2019年に、オプションでシルバーが選べました。

IdeaPadのカラー

IdeaPadはシルバーで統一されています。

シルバーなのでどこでも使いやすく、男女問わず使うことができます。

少し前までは丸みを帯びたデザインでしたが、最近はThinkPadのように角があるデザインに変更してきました。

LEGIONのカラーのカラー

ゲーミングパソコンのLEGION。LEGIONは全体がブラックで電源をつけるとキーボードがカラフルに光る仕様になっていることが多いです。

どのように光るかは機種により違うので、こちらで詳しく見てみましょう。

カラーが少ないメリット

カラーが少ないLenovoのパソコンですが、個人的にはメリットが大きいと感じています。

理由としては

  • 古く見えない
  • 選ぶときに迷わない
  • デザインに飽きない

という、メリットがあるからです。

毎年新しいモデルが発売されますが、見た目はほとんど同じなので、

『あのパソコン新しくていいなー。』

などの感情がほとんどありません。

またデザインも常にシンプルなので、飽きないものメリットの一つです。

【まとめ】Lenovoパソコンのカラーについて

今回はLenovoパソコンのカラーについて紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

Lenovoのパソコンにはそれぞれイメージカラーがあり、基本的には毎年デザインが変わることはありません。

そのためどうしても違うデザインが良いという方は、カバーなどで色を変える人もいます。

ちなみにLenovoのパソコンは、納期にいくつか注意点があります。

詳しくはLenovo【あるある】ThinkPad納期が遅いのには理由がある(米沢製含み)で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございます!

     

各機種レビュー

あなたが欲しい機種は?
ThinkPadThinkPad
IdeaPadIdeaPad
   

コメント