【料金300円】白石こじゅうろうキッズランド(営業日・営業時間・駐車場・再入館・年会費etc…)

おでかけ

 

この記事では宮城県白石市にある、こじゅうろうキッズランドについて紹介しています。

こじゅうろうキッズランドは、市から委託されている

NPO みやぎせんだい子どもの丘

が運営している2018年8月に出来たばかりの子供が遊ぶ施設です。

 

こじゅうろうキッズランドの中はいくつかのエリアに分かれていて、それぞれ違った楽しみを感じながら遊ぶことが出来ます。

 

 

将軍
将軍

巨大な遊具もありますので紹介したいと思います。

 

白石こじゅうろうキッズランド 営業時間・営業日

白石こじゅうろうキッズランド 営業日・営業時間

白石こじゅうろうキッズランドの営業日は下の表のようになっています。

日曜日 10時から17時まで
月曜日 10時から17時まで
火曜日 10時から17時まで
水曜日 10時から17時まで
木曜日 休み
金曜日 10時から17時まで
土曜日 10時から17時まで

毎週木曜日は休みになっています。

夏休みなどの長期休暇などの時は木曜日も営業している時もあるようです。

その場合その他の日が休みになることもあるようなので長期休暇の時は予め営業しているか確認が必要です

 

公式サイトはこちら↓

将軍
将軍

その他、12月29日~1月3日はお正月のため休みになっています。

 

白石こじゅうろうキッズランド 対象年齢

こじゅうろうキッズランドの利用対象は

  1. 生後6カ月から小学校6年生まので子ども
  2. 保護者など子どもの安全管理をする方 

です。

 

子どもだけでの入場はできないようなので、保護者も入場する必要があります。

白石こじゅうろうキッズランド 料金・入会金・再入館

白石こじゅうろうキッズランド 料金

こじゅうろうキッズランドの利用料金は下の表のようになっています。

料  金
個人 1人300円(大人・子供)
団体(20名以上) 1人240円(大人・子供)
障がい者 1人240円
パスポート 3000円(半年間有効)
回数券 3000円(11回分)

料金は子供も大人も一人300円で入場することができます。

一度入場すると、中で料金が発生するような乗り物などはありません。

 

団体(20名以上)は、事前に団体利用の許可を受ける必要があります。

 

将軍
将軍

パスポートは名前の書いてある本人しか使用することはできません。

入口から入ってすぐに、発券機があります。

買った券をカウンターに持っていくと、黄色いバンドを貰うことができます。

この黄色いバンドを手首に付けます。

白石こじゅうろうキッズランド 入会費

白石こじゅうろうキッズランドでは、特に入会費などはありません。

初めての方でも、入場料の300円(個人の場合)を支払うだけです。

 

将軍
将軍

年会費などもありません。

ロッカーも無料でした。

白石こじゅうろうキッズラン 再入館

こじゅうろうキッズランドの敷地内などには、軽食を食べれる食堂やお土産を買うことができる売店などの施設もあります。

 

入場時に手に付けるバンドを外さなければ、一度外に出てからでも再入館することができます。

 

将軍
将軍

バンドは水にぬれても大丈夫!丈夫でした。

 

白石こじゅうろうキッズランド アクセス・駐車場・周辺施設

白石こじゅうろうキッズランド アクセス

白石こじゅうろうキッズランドに行くには、東北自動車道が便利です。

白石ICを降りて、南へ1.8km。

車で約5分のところにあります。

 

国道4号線沿いにありますので、特に迷うことなく到着することができると思います。

 

白石こじゅうろうキッズランド 駐車場

車で行く方は、すぐ前に無料駐車場があります。

夏休みなどは混雑するようです。

白石こじゅうろうキッズランド 周辺施設

周辺には、

  • セブンイレブン
  • ツルハドラック
  • やまや

などがあります。

となりの施設で軽食も食べることができます。

 

 

 

将軍
将軍

この食堂は夕方17時で営業が終わってしまいます。

白石こじゅうろうキッズランド 遊具

こじゅうろうキッズランドは遊具がたくさんありますが、その中でもひときわ目立つのがこの『わいわいパーク』です。

2階の天井まで届きそうな高さです。

中は迷路のようになっていて、子供がとても楽しそうでした。

外側の壁はボルタリングをすることができました。

長いトンネルの滑り台。

大人には少し狭かったです。

この巨大な『わくわくパーク』は対象年齢が、6歳以上となっていました。

それ以下の子供は大人と一緒になら、使用可能とのことでした。

この『わくわくパーク』は2階にもつながっていて、そのまま2階に行くことができます。

私は高所恐怖症ですが、頑張ってわたりました。

これも子供大好きですよね!!

子どもが遊んでいるときに、大人が座ってみてられるようにいたるところにベンチがありました。

疲れたら休憩室もあります。

電子レンジを使用することができます。

お弁当などもいいかもしれません。

休憩室には本もあり、子供を待っている間大人が読むことができます。

もちろん子供用の本もありました。

エアーで膨らんでいる遊具。

木の滑り台。

積み木など!

白石こじゅうろうキッズランド まとめ

今回は、白石にある「こじゅうろうキッズランド」で遊んできました。

入場料300円で時間制限なし。

 

おとなが休憩するところもあり、とても充実した子育て施設だと感じました。

また行きたいと思います。

 

宮城には水族館もあります。

よかったらこちらもご覧ください。

コメント