【最新】ThinkPad(15.6インチ)の全機種決定版!あなたに合うのはどれ?

ノートPC(ThinkPad・ThinkBook・ideapad)
  • ThinkPadはラインナップが多くて、選ぶのに迷う
  • 15.6インチのThinkPadが欲しい

こんな悩みを解消します。

 

目が疲れない!

パソコンの画面は大きくるほど、文字が見やすくなります。

目の疲れが気になる方や、生産性を上げたい方は15.6インチがおすすめ。

ThinkPadでも15.6インチの機種がいくつかあるので紹介したいと思います。

この記事を参考にすると、「これだ!」と思える機種を見つけることができますよ。

記事の内容
  • 15.6インチというサイズについて
  • ThinkPad/15.6インチの機種を紹介

ThinkPad/15.6インチはどんな特徴が?

 34.6cm×19.5cmの作業しやすい大きい画面

作業効率が高くなります。

15.6インチは横幅が34.6cm、縦が19.5cmです。

これだけディスプレイが広ければ、画面を2つにしての作業も楽に行ることができます。

右側には、テンキーが

15.6インチになると、ほとんどの機種でキーボードの右側にテンキーが付いています。

将軍
将軍

数字を入力することが多い方にとって、嬉しい機能ですね。

ThinkPad(15.6インチ)一覧

 

ThinkPad 15.6インチ 一覧
機種名 重さ バッテリー性能
X1‐Extreme 1.7kg  約15.6時間
T590 1.82kg  約16.2時間
L590 2.03kg  約13.6時間
E15 1.9kg  約12.6時間
E595 2.1kg  約10.8時間
E590 2.1kg  約14.3時間
現在販売されている、15.6インチの機種です。
それぞれ違った特徴がありますので、これから紹介したいと思います。
 
 

X1‐Extreme

ノートパソコンと呼んでいいの?

と、思えるほど高性能なX1‐Extreme。

外部GPUのGeForce GTX1650を搭載しているので、動画編集などもサクサクです。

●特徴

  • 高性能
  • この性能で重さが1.7kg!!!
  • CPUが「H規格」

Lenovo X1‐Extremeを確認

機種名 ThinkPad X1‐Extreme
価格 20~34万
本体サイズ 361mm×245mm×18.7mm
画面サイズ 15.6インチ
重さ 1.7kg~
CPU Intel Corei7 第9世代 取付可能
メモリ 最大メモリ 64GB
ストレージ SSD 4TB 取付可能
LTE 非対応
カラー

ブラック・カーボン柄

※液晶画面のタイプで変わります。


進化したノートパソコン

もはや持ち歩けるデスクトップ。

X1‐Extremeは、ずば抜けた性能を持っているのノートパソコンです。

動画編集や3Dゲームなど、重い作業もサクサクすることができます。

この性能で重さがわずか1.7kg。

持ち運べるデスクトップパソコンのようなものです。

H規格のCPU

CPUにはH規格が。

「このCPUはi7だから速い!」、「4コアだから速い」などと思われがちですが、CPUの性能はプロセスナンバーと規格で大きく差が出てきます

ほとんどのノートパソコンはU規格ですが、X1‐ExtremeはH規格のCPUが搭載されています。

H規格 省電力より性能を重視した高性能モデル
U規格 ノートPC向けの省電力タイプ

 

T590

こんな機種が欲しかった!

T590は大きい画面を、外出先で使いたいという方にとても人気です。

キーボードには、テンキーも付いています。

●特徴

  • 軽く、大きい画面
  • テンキー付きで作業しやすい

Lenovo T590を確認

機種名 ThinkPad T590
価格 13~19万
本体サイズ 365mm×248mm×19.95mm
画面サイズ 15.6インチ
重さ 1.82kg~
CPU Intel Corei7 第8世代 取付可能
メモリ 最大メモリ 48GB
ストレージ SSD 1TB 取付可能
LTE 使用可能(オプション)
カラー ブラック

15.6インチを持ちあるく

15.6インチのサイズを持ち歩くのは、重さやサイズ的に難しい場合があります。

しかしこの機種なら問題なく持ち運ぶことが可能。

軽く、薄いT590は、バッグに入れて持ち運ぶことが簡単です。

高いバッテリー性能

「パソコンの充電がなくなった。」

この問題が起きると、作業に大きな影響があります。

T590は使い方にもよりますが、16時間以上バッテリーのみで作業することができます。

 

L590

一般的な機能をこの値段で。
メインシリーズに分類されるThinkPad L590は、全体的にバランスの取れた機種です。

性能と値段がちょうどいい感じです。

特徴

  • 10万円台から買える
  • メモリが最大64GB
機種名 ThinkPad L590
価格 10~16万
本体サイズ 376mm×254mm×22.95mm
画面サイズ 15.6インチ
重さ 2.03kg~
CPU Intel Corei7 第8世代 取付可能
メモリ 最大メモリ 64GB
ストレージ SSD 1TB 取付可能
LTE 非対応
カラー ブラック

自宅や会社内のちょっとした移動に

同じ場所で作業していて、飽きたら移動して気分をリフレッシュ。

そんな感じで、自宅や会社内で移動して使うならL590がおすすめです。

将軍
将軍

たまには、ダイニングで作業するのもいいかもしれません。

テレワーク用としても

メモリが最大で64GB。

カスタマイズ次第では、高性能モデルにも引けを取りません。

USBポートなども、充実しています。

キーボードはテンキー付き。

 

E15・E595・E590

値段が安くても、品質は低くない。

E15・E595・E590は、手ごろな値段でThinkPadを手に入れることができます。

ただし、持ち歩くには体力が必要かもしれません。

重さは約2kgあり、バッグに入れて長時間背負っていると、肩こりも。

しかし、米軍の過酷な環境でも耐えられるテストをクリアしており、頑丈です。

特徴

  • 値段が安い
  • 厚い・重い

機種名 E15 E595 E590
価格 6~11万円 5~10万円 5~10万円
本体サイズ(mm) 368×245×18.9 369×252×19.95 369×252×19.95
画面サイズ 15.6インチ 15.6インチ 15.6インチ
重さ 1.9kg~ 2.1kg~ 2.1kg~
CPU Core i7 第10世代 Ryzen7 第3世代 Core i5 第8世代
メモリ 16 32 32
ストレージ SSD 1TB搭載可能 SSD 1TB搭載可能 SSD 1TB搭載可能
LTE 非対応 非対応 非対応
カラー ブラック/シルバー ブラック ブラック

持ち運びを考えないなら、あり!

重いなどのデメリットがありますが、ノートパソコンを据え置きで使うなら問題ありません。

ノートパソコンを机に固定して使うなら、安く買えるこの機種がおすすめです。

使いやすいキーボード

ThinkPadのキーボードは、使いやすいと高い評判を受けています。

一度使ったら、クセになります。

まとめ

ここまで、ThinkPadの15.6インチの機種を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ThinkPadはとても機種が多いため、この記事を参考にして、自分に合ったお気に入りの機種を見つけていただければと思います。

まだ迷っているという方は、ぜひThinkPadおすすめ人気ランキング6選も参考にしてみてください。

コメント

  1. […] 詳しくは「【最新】ThinkPad(15.6インチ)の全機種決定版!あなたに合うのはどれ?」をご覧ください。 […]