スポンサーリンク

増税前に作っておきたい楽天カードのポイント多重取り方法など

おすすめ

以前はクレジットカードと楽天ポイントカードが別々になったいたため、両方持ち歩く必要がありました。

現在発行されている楽天カードは両方の機能がついており持ち運びも便利に。

ポイントをどのように効率よく貯められるのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

ポイント3重取りの方法

普通に買い物するよりもEdy決済でさらにお得!通常のポイントに加えて下の紹介通りに使えばポイントをなんと3重でゲットすることができます。

楽天カードからEdyにチャージで

現在発行されている楽天カードにはEdy機能がついており、楽天カードからEdyチャージすると200円につき1ポイント還元されます。

還元率は0.5%となっています。

Edy支払いでポイント還元

楽天カードのEdyで支払いをすると、支払った金額200円につき1ポイントが還元になります。

還元率は0.5%となっています。

↓楽天カードの申し込みはこちら↓

年会費永年無料の楽天カード

スポンサーリンク

買い物でポイントアップを狙う

楽天アプリ経由でポイントアップ

楽天市場では楽天アプリを経由して買い物をするだけでも通常貰えるポイントに加えて1%多くポイントを貰うことができます。

同じ買い物をするならアプリから購入しましょう。

ポイントアップキャンペーン

楽天市場のホームページの上を見ると今現在行われているポイントアップキャンペーンの一覧を見ることができます。

『5と0が付く日はポイント5倍』や関連するスポーツチームが勝利した時などはポイントアップキャンペーンを実施しています。

楽天ゴールドカードなら最大5倍

楽天ゴールドカードは楽天カードの上位のカードで年会費は2160円かかります。

しかし楽天市場での買い物がいつでもポイント5倍となり、楽天市場で43200円以上の買い物をする方はそれだけで元が取れてしまいます。

ほかにも国内主要空港の空港ラウンジが年間2回無料になることや海外保険も2000万円までついているなどとてもメリットが多くとてもおすすめです。

ポイントプラス加盟店

ガソリンスタンドのエネオスエッソやマッサージのてもみん、引越センターのサカイ引越センターやハート引越センターなどのポイントプラス店では

さらに2~3倍のポイントを受け取ることができます。

↓楽天カードの申し込みはこちら↓

年会費永年無料の楽天カード

スポンサーリンク

買い物以外でもポイントアップする方法

ネット検索するだけでポイントがもらえる

実は楽天ポイントを買い物などをしなくても貯める方法があります。

それは2通りあり、PCのブラウザに楽天ツールバーを導入する方法とスマートフォンに楽天スーパーブラウザをインストールします。

あとはいつも通りネット検索をするとポイントがたまる仕組みになっています。

初めての方限定で500ポイント獲得するキャンペンがあります。

エントリーしてから検索しましょう。

検索するだけでポイントが溜るなんてお得すぎます!

公共料金支払いで1%還元

公共料金の支払いに対応するクレジットカードは多くはなってきているものの、多くは手数料などが発生してしまし逆に損をする場合もあります。

『楽天カード』は、各社電気料金やガス料金以外にもレンタルサーバー料金なども1%がポイントで戻ってきます。

普段の支払いと公共料金を同じクレジットカードで支払えば、シンプルに家計管理ができるメリットもあります。

新規入会で大量ポイント

楽天カードは入会だけで大量のポイントがもらえます。そのポイントを貰える条件も簡単であらかじめキャンペーンにエントリーを行い、1度でも利用すれば受け取ることができます。


2019年1月5日現在 入会特典2000ポイントと利用得点3000ポイントの合計5000ポイントとなっております。

JCBならナナコにチャージはできる

以前は楽天カードを使ってナナコにチャージして支払いをするだけでポイントの2重どりができました。

しかし2017年11月以降ナナコへのチャージ時のポイント付与を終了してしまいました。

現在はナナコへチャージは通常通りの1%付与の還元になっています。

↓楽天カードの申し込みはこちら↓

年会費永年無料の楽天カード

スポンサーリンク

持っている楽天カードを確認しよう

以前のカードはポイント付きのカードに変更可能

以前発行されていた楽天カードは全て楽天ポイントカード機能がついていませんでした。楽天ポイントをためるには楽天カードとは別に楽天ポイントカードを持ち歩く必要がありました。

今現在発行されている楽天カードは楽天ポイントカード機能が付いていますが、以前から楽天カードと利用していてまだ楽天ポイントカード機能が付いていないカードを利用している方は簡単に切り替えることができます。

方法としては楽天カードのユーザーページから楽天eーNAVIへ申し込みお行います。

↓楽天カードの申し込みはこちら↓

年会費永年無料の楽天カード

コメント