悩みスッキリ!ideapadの重さは本と比べるとイメージしやすい!

ノートPC(ThinkPad・ThinkBook・ideapad)
  • どのideapadが自分に合うの?
  • 重さやサイズがイメージできない

こんな悩み、持っていませんか?

 

ideapadは選べる機種が多く、どの機種を買うか悩みますよね。

悩むときは、

  1. あなたがどのくらい持ち歩くか
  2. どのくらいの重さがピッタリなのか

を考えると、あなたに合ったパソコンを見つけることができますよ。

 

パソコンは一度買ってしまうと、数年は使うので自分にあったサイズや重さのパソコンを買わないと後悔してしまうことが多いです。

とくにパソコン本体の重さは重要で、持ち歩くことが多い方は慎重に選ぶ必要があります。

でも、パソコン本体の重さが1kgってどれくらい?2kgでも3kgでも持ち運べる気がするけど!

と、思いますよね。

ということで、この記事では重さをイメージしやすいように、ideapadの重さが本何冊分かを比べることにしました。

あなたが欲しいideapadの重さの分だけ、いつも使っているバッグに本を入れれば実際に持ち歩いている時の重さを体験することができます。

実際に測ってみたところ、一番軽い機種と重い機種では約本2冊分の違いがありました。

今回はそんなideapadの重さについて紹介していきたいと思います。

この記事を参考にすると、これから買うideapadの重さを簡単にイメージできるようになります。

この記事の内容
  • ideapadの重さは、本何冊分?
  • ideapadの重さ一覧

ideapadを選ぶときは、重さが重要

 

値段が上がるほど、軽く持ち運びやすい傾向に

ノートパソコンは移動して使うことを目的として、作られています。移動して使うなら、軽い方が便利ですよね。

そのため、値段が高いグレードほど本体の重さが軽くなる傾向があります。

なぜ?ideapadと本を比較した理由

Lenovoのホームページを見ると、ideapadの重さを調べることができます。でも、重さがわかっても実際にどれくらいなのかイメージできないですよね。

1kgのノートパソコンってどれくらいの重さ?

なので、今回は重さを簡単にイメージできるように、ideapadは本何冊分なのかを調べることにしました。

『この機種は1.5kgです。』よりも、

『この機種は本5冊分くらいの重さです。』

と、言われた方がイメージしやすいですよね。

あなたにぴったりなパソコンの重さは

一般的に言われている、重さの目安を紹介します。

  • 常に持ち歩く=1kg前後
  • 近くを移動して使う=1.5kg前後
  • ほとんど移動しない=なんでもOK

あくまで目安なので、下で紹介する本の重さと比べてみて自分にあった重さを感じてみてください。

Lenovo ノートパソコン一覧

本(嫌われる勇気)とideapadの重さを比較

実際に重さを比較

それでは本と比べていきます。今回は『嫌われる勇気』という本と比べてみます。

本としては一般的なサイズです。この本の重さは280gでした。

それでは各機種がこの本何冊分なのか、比べていきたいと思います。

ぜひあなたがいつも使っているバッグに本を入れてみて、実際の重さをイメージしてみてください。

薄型代表【Slim 550】

スリムなシリーズのSlim550。画面サイズは15インチです。

重さが1.76kgなので、本6.29冊分です。

標準サイズ代表【ideapad 330】

ideapadの中では標準的なモデルのideapad330。

重さが2.2kgなので、本7.86冊分です。

AMDモデル代表 【S145】

ideapadでAMDモデルとして人気なのがS145です。

重さが1.85kgなので、本6.61冊分です。

比較表

ideapadの重さ一覧

classic3シリーズ

機種 重さ
330(15インチ/AMD) 2.2kg
330(15インチ/インテル) 2.2kg
L340(15インチ/AMD) 2.2kg
L350(15インチ/インテル) 2.2kg

 

ideapad3シリーズ販売ページへ

slim5シリーズ

機種 重さ
Slim 550(15インチ) 1.76kg
Slim 550(14インチ) 1.45kg
Slim 550i(15インチ) 1.66kg
Slim 550i(14インチ) 1.45kg
S540(13インチ) 1.25kg

ideapad5シリーズ販売ページへ

s100シリーズ

機種 重さ
S145(15インチ) 1.85kg
S145(15インチ/AMD) 1.85kg
Slim150(11.6インチ) 1.2kg
S130(11.6インチ) 1.15kg

ideapad1シリーズ販売ページへ

【まとめ】ideapadの重さ

本と比べてみてわかったこと

今回は実際の重さをイメージしやすいように、ideapadの重さを本と比較してみました。

比較してみると軽いモデルと重いモデルでは同じ画面サイズでも、本2冊分以上の重さが違ってくるということになります。

各シリーズについて

持ち運びが多く、できるだけ軽いパソコンが欲しい方はXシリーズ、X1シリーズがおすすめです。

値段と性能のバランスがいいTシリーズやLシリーズは、少しの距離を移動して使いたいという方におすすめです。

ほとんど持ち運ぶことがない方は、安く買えるEシリーズもあります。

Lenovo 販売ページはこちら

コメント

  1. […] ideapad […]