なぜあなたのブログはアクセスが少ないのか【アクセスアップする方法を公開】

ブログ
  • ブログのアクセス数が少ない…。アクセスをアップさせるいい方法ってないかなー。PVが上がって収益でも出たらやる気が上がるんだけど…。

こんな悩み、持っていませんか?

 

私も以前はアクセス(PV)が全然上がらなくて、挫折しそうになった経験が。

 

そんなとき負けずに勉強した結果、これから紹介する3つのポイントを実践したら少しずつアクセスをアップさせることができました。

 

この方法はブログで月100万円以上稼いでいる方たちも使っている方法なので、アクセスアップをしたい方にとても参考になる内容だと思い記事にすることにしました。

 

 この記事の内容

  • アクセスアップするには、【キーワード・書く・確認】が大切
  • 負ける戦をしない
  • 不可能なんてありえない

 

今回は、そんなアクセスについて紹介していきます。

この記事を参考にすると、多くの人に読んでもらえる記事を作ることができるように。

初心者がブログでアクセスアップできる3つの方法

【方法①】キーワードを3つ選ぶ

ブログを書くときは、読者の悩みにしっかりと答えることが大切です。

そのためには多くのことを詰め込むよりも、適切な答えを書くことが大切です。

 

そのためには読者の悩みを、明確にする必要がありますよね。

 

将軍
将軍

キーワードは多いほど悩みが明確になります。

 

たとえばこの記事では、『ブログ・アクセスアップ・方法』というキーワードを設定しています。

 

これが『ブログ・アクセスアップ』だけだと、

  • アクセスアップするためのツールが知りたい
  • 文字数はどれくらいあればアクセスアップするの?
  • アメブロでアクセスを集めるには?

という悩みの場合があるので、適切な答えが出せなくなります。

 

なので、読者の悩みに対して的確に答えを出すにはキーワードを3つ決めるようにしましょう。

【方法②】記事を書く

実際にブログを書いていくときは、自分の話ではなく読者の悩みに対して答えを書きます。

 

世界中で毎日数千の記事が出ている中で、自分の話をしたところで価値があるかといえば……。ありませんよね。

 

疑問
疑問

個性も重要だと思うんだけど!!

と、思うかもしれませんが、個性はPV(アクセス)が上がってきたらで十分です。

まずは読者の悩みに照準をあわせて、記事を書くようにしましょう。

【方法③】順位を確認する

記事を書いたら、答え合わせが必要です。

 

なぜなら、書いた記事の順位を確認しなかったら、ブログの方向性が合っているかわからないから。

 

 

順位を測定する人→書いた記事に対してGoogleの評価がわかる。書いた記事の方向性が合っているか確認して、だめなら方向性を修正。

順位を測定しない→ただ記事を書いている。定期的にアナリティクスは見る。アクセスが少なくても原因がわからない。結果挫折する。

 

 

つまり、書いた記事を見極めるためにも順位を測ることは必要なのです。

順位を測るには、MacならRankTracker

WindowsならGRC

の、一択になります。

その他にもありますが、ブログを書いているほとんどがRankTrackerもしくはGRC を使っています。

将軍
将軍

わからないことがあっても調べればすぐに答えを見つけることができますよ。

ブログでアクセスアップしていく方法

負けないことが大切

ブログを書いていくには、大切なことがあります。

 

それは、負けないことです。

 

たとえば、初心者がダイエット関係の記事を書いても負けるのは確実です。

 

ブログでは、『美容、脱毛、お金』が激戦区です。

将軍
将軍

凄腕のブロガーがウジャウジャしています。

そこへ初心者が入っていっても、圧倒的な強さのブロガーに惨敗してしまいます。

分野を考える

初心者はまず勝てる分野の記事を書くことが重要です。

 

勝てる分野とは、

  • 自分が大好きな分野
  • 実際に経験してきた分野

です。

 

実際に体験したことや細かい悩みを記事にすることで、読んだ人に『それが知りたかった!』と思われたり、『たしかにな〜』と思われる内容を書いていきましょう。

【まとめ】初心者がアクセスアップする方法

ここまでブログのアクセスアップについて紹介してみましたがいかがでしたでしょうか。

ブログのアクセスをアップさせるには、

  • キーワードを3つにする
  • 記事を書く
  • 順位を確認する

この3つが大切です。

そして小さい成功を積み重ねて、ブログを継続することが大切です。

アクセスアップするには、努力が必要

最後は精神論になっていしまいましが、結果的に続けるかどうかはあなた次第です。

 

不可能とは、

自らの力で切り拓くことを放棄した臆病のの言葉だ。

不可能とは、

現状に甘んじるための言い訳に過ぎない。

不可能とは、

誰かに決めつけられることではない。

不可能とは、

通過点だ。

不可能とは、

可能性だ。

不可能なんてありえない。

モハメド・アリ(ボクサー)

 

というわけで、今回は以上になります。

コメント